美術科高校へ進学すれば、美術大学へ合格できるわけではない

姉妹サイト「高校生のための美大ナビ」では、様々な美大合格体験談を掲載しています。体験談の中には、進学校から美大受験された方や、地方の普通科高校から美大合格された方も。

美術系学科の設置されている高校の説明会で、はっきりと「美術コースで学んだだけでは、難関美大には合格できません。美術予備校へ通う生徒がほとんどです。」と言われたことがあります。

 

高校の美術科とは美術カリキュラムの充実した学科であって、美大受験対策を一番の目的としたものではないので、正論なのかもしれません。別の美術系高校では、「進学校と美術予備校の掛け持ちが、有名美大合格の最短ルートですよ」とざっくばらんにお話していただいたこともあります。

 

とにかく、効率的に美術大学へ合格したいなら、美術系高校を選択しない戦い方も考えられるようです。特に、学力に自信があるなら、さらにその強みを活かして、国公立美術大学のみ狙っていく方法もあります。
高校選びの参考になりそうな進学校や総合学科から、美大合格を勝ち取った体験談を中心にご紹介します。

 
 

第一志望の美大に現役合格した私の美大受験体験記  総合学科から美大合格
 
田舎高校から浪人せず憧れの美術大学を目指すためには  地方進学校から美大合格
 
現役美大受験生のリアルな過ごし方 進学校から美大合格
 
芸術科高校から私立美大へ現役合格した私の受験対策とは 芸術科から美大合格
 
 

学力・環境・目的などによって、志望校選びは異なってきます。「美術が好きで、将来は美大へ行きたいけれど、何を専攻するか決まっていない」という人なら、美術系高校や総合学科高校のカリキュラムなら、一通り基礎を学ぶことができるので、より明確に美大志望学科を選ぶことができそうですね。

この記事を書いた人

アバター
美大ナビ編集部
美大受験のための情報サイト「美大ナビ」編集部です。
美術系高校受験情報や、匿名希望で投稿していただいた高校受験体験記などを発信しています。

美術コースの高校受験に関する記事を随時募集中です。
あなたの経験を美術系高校へ進学を希望する中学生に伝えませんか?

関連する記事(一部広告)